発酵食品の魅力的過ぎる効果を徹底紹介

発酵食品の魅力を伝えています。

*

酵母エキスの食品としての分類と栄養価、酵素との違い

酵母エキスは、酵母に役に立つ成分を、熱水処理したり、自己分解したりして抽出するエキスです。アミノ酸や核酸関連物質がメインの成分です。他にも各種ビタミンやミネラルも含んでいます。

調味料としても優秀!食品としてみる酵母

かつお節やしいたけ、昆布などに含まれるのと同じ、美味しいと思える成分が、アミノ酸と核酸には含まれています。

美味しさを作り出す酵母エキスの成分

微生物の培地や、食品会社で販売する調味料などにも含まれています。核酸やアミノ酸、トルラ酵母にビタミンにミネラルと、栄養や美味しさ成分を、ギュッと抽出しています。



酵母は食品?それとも添加物?

食品添加物か、食品かというカテゴリーにおいては昆布やしょう油と同じ食品に入ります。調味料としては少しの量を使うことで、料理の美味しさをアップさせることができます。少量で美味しさアップは、底力の一つです。こういった効果を持ちますから、レトルト食品や、めんつゆなど、様々な食品に使われています。

家庭のキッチンの食品を見てみると、記載されていることも多いでしょう。便利な加工食品も、含まれる食品添加物が多いのは、口にする立場からしても気になります。天然エキスは様々な食品に使われていますが、天然の調味料になります。ですから、食品添加物の種類には入らないで、分類は食品になるのです。

微生物が働く発酵の仕組みを使ったものですから、食品に対しての安全性を大切にしている現代社会においても、関心を持たれているのです。食品だけではなく、医薬品や美容化粧品にも活かされています。

今流行りの酵素との違いを徹底解説

酵母の基礎知識

酵母とは、目には見えない直径5~10ミクロンの小さな単細胞の生き物で、味噌や醤油、パン、ビールなどを作る時に利用されます。

例えば、パンが膨らむのは酵母の働きによります。パン種に含まれている糖質がイースト菌という酵母の働きによって炭酸ガスと微量のアルコールに分解されます。パンはこの炭酸ガスで膨らみ、微量のアルコールは焼くときになくなります。

酵母は、このように糖分を利用して発酵させる働きをします。発酵食品を作るのに用いられますので酵素は深いつながりを持っています。

酵母を利用して作られる発酵食品は、なじみ深い食品です。納豆、味噌、醸造酢、醤油、チーズ、ヨーグルトなどがあり、飲み物では、ワイン、日本酒、ビールなどが発酵食品です。

発酵食品は健康促進やダイエットに効果的ですので、日頃から積極的に摂りいれましょう。

酵素の基礎知識

一方、酵素とは、食べたものの消化吸収を促したり、呼吸や体を動かすことなど生きていく上で欠かせない働きをしているのが酵素です。

その酵素が含まれている発酵食品は腸内環境を整えます。腸内環境を整えて善玉菌を増やす効果や血中コレステロール値を下げたり、腸内の活動が活発になることで便秘解消にもなります。

発酵食品には、脂肪を蓄積させにくくする必須アミノ酸、また、炭水化物やタンパク質、脂質の代謝に必要なビタミンB群が含まれています。そのために、発酵食品はダイエットにも効果があると期待されています。

酵母が豊富な食品と含まれる栄養価について

酵母の種類は豊富で、発酵食品にも使われています。菌によっても働きに違いがあることから、食品をどう加工するかによっても、酵母を使い分けは変わってきます。パンには酵母が使われますが、使う種類によっても、仕上がりのパンの風味が違います。

また、保存も変わってきます。パンに使われるのは、果実種やホップス種、サワー種にパネトーネ種があります。パンがふっくらと膨らむためには、イーストの発酵が必須です。

お米が主食の日本だったのが、今ではパンも主食としてのポジションを定着しています。パン人気とともに需要も高まって、質が良い上に、お値段もリーズナブルなイーストを、スーパーでも簡単に入手出来るようになりました。

パン酵母というのは、今ではなんと、バイオテクノロジー分野などでも、輝かしい活躍をみせているのです。日本の食卓には欠かせない、味噌にも酵母は豊富です。煮た大豆を、よく潰してから、塩と麹を混ぜ合わせ、熟成させて完成させます。

ビール酵母の栄養価

アルコールでは、ビールや日本酒、ウィスキーなどもあります。ビール製造の過程でできるのが、ビール酵母です。非常に栄養価が高いもので、栄養補給のためにと、戦前兵士の栄養食の補助として使われていたこともあります。

核酸やミネラル、ビタミンBやタンパク質、食物繊維も豊富です。必須アミノ酸や、ビタミンB群もたっぷりですから、体の新陳代謝をサポートしてくれますし、疲労が溜まりやすい人には回復の手助けともなるのです。

 - 酵母

  関連記事

酵母が効いているかはおならで判断できる

ダイエット効果で注目されている酵母ですが、摂取するデメリットとしてよく言われてい …

二日酔いの予防、緩和にも酵母が効果的

酵母にはアルコールを分解する働きがあります。また、二日酔いの原因となるアセトアル …

炭水化物の制限要らず!酵母で楽々ダイエット

酵母は糖質を炭酸ガスとアルコールに分解してくれる働きがあります。そのため炭水化物 …

自家製酵母を作るときは熱に注意!把握しておきたい酵母の死滅温度

毎日の食事でも摂取出来て、健康維持にも力を発揮する発酵食品。納豆やヨーグルトのよ …